停電で役に立ったもの、欲しかったもの(暑さ対策編)

さて今回は停電の時にあって良かったもの、
第2弾です。お題は、
「蒸し暑い停電の日を涼しくしたい!」
です。

日本って何気に湿度高めですからねえ。
ある意味、生命維持装置ともいえる文明の
利器、それがエアコン!
しかしながら文明の利器って奴は、電気が
無いと何もしてくれません。
そして長引く停電。水は確保したし食料も
充分であっても、エアコンは使えない。
私的にはコレが一番つらかったです。
電池で動くエアコンとか欲しいところです
けど、コストが庶民的ではないでしょうし。
冷風機的なものならあるのかなあ。
以前、確かネットで見かけたような?

ま、そんなわけで今できる比較的現実的な
対応策です。
私はこれで蒸し暑い夜をやり過ごしました。
それがマキタの小型扇風機です。
ほらあれですよ。先祖返り( ´∀` )
こういうのはシンプルなのが一番です。

扇風機と小さめの霧吹きの合わせ技です。
まず霧吹きに水をいれておいて、顔あたりに
ミストを発射。そこに首振り扇風機がぐいん
と回ってきて、こちらに風を送ってくれると
めっちゃヒンヤリするという作戦です。
それなりに上手くいきました。
s-CIMG1880.jpg


s-CIMG1881.jpg

扇風機としては小型ですが、風量切り替えや、
スイッチOFFタイマー、首振り機構と一通り
機能はそろっています。
上向きとか下向きにも角度を変えられます。
s-CIMG1882.jpg

s-CIMG1883.jpg


この扇風機ですが、普段はコンセントからの
電力で動いていますが、停電中は電池で動く
という、隙を生じぬ二段構えで使ってます。
というより多分、作業現場やアウトドアで
使える扇風機がメインで、屋内ではAC電源
でも動かせますよっていう順番だったかも
しれませんね。

s-CIMG1884.jpg


この扇風機を買ったきっかけは、マキタ製の
スティック型掃除機を手に入れたからです。
電源コードを伸ばしてコンセントに接続する
という手間を減らすために購入しました。
当初はサブで使う予定だったものの、手軽な
わりに、なかなかパワフルで今ではすっかり
メイン機です。
そんなこんなで、マキタのサイトであれこれ
見て回っているときに、この扇風機を見つけ
入手しました。

そしてマキタの電動工具用の電池って、値段
高めだったりするんですけど、その分高機能。
電池としての基本性能もですが、電池自体に
残容量の表示ができる機能がついたタイプも
あります。
そしてその専用充電器がまさに「急速」充電を
充電なのです。
s-CIMG1893.jpg

以下、取り扱い説明書からの引用ですが、

主要機能 DC18RC
入力電圧 単相交流 100 V
入力周波数 50-60 Hz
入力容量 410 VA
出力電圧 直流 7.2-18 V
出力電流 直流 9 A
充電時間
約 15 分:バッテリ BH9020B、BH1220、BH1220B、
BH1220C、BH1420、BL1415、
BL1415NA、BL1415N、BL1815、
BL1815N
約 20 分:バッテリ B9017、B9017A、BH9020、
BH9020A、BH1427
約 22 分:バッテリ BH9033B、BH1233、BH1233B、
BH1233C、BH1433、BL1430、
BL1430A、BL1830、BL1430B、
BL1830B
約 24 分:バッテリ BL1820B
約 36 分:バッテリ BL1440、BL1840
約 45 分:バッテリ BL1850、BL1450、BL1850B
約 55 分:バッテリ BL1460A、BL1460B、BL1860B
本機寸法 長さ 156 mm ×幅 190 mm ×高さ 84 mm
質量 0.83 kg


というかんじです。
s-CIMG1894.jpg

掃除機についてきた電池は、BL1430という
電池ですが、これは空の状態からでもフル
充電まで約22分程度です。
スペアで持ってる2倍の容量のBL1460Bは、
約55分程度かかりますが、それでも半分は
充電できます。
避難所などに開設される充電サービスとか
だと一人30分程度の制限時間を設けていた
ところが多かったようですが、この充電器
と電池なら30分あれば結構な容量の充電が
できるというわけです。
私の持っているモバイルバッテリーより
短時間で充電完了できます。
まあ今回はそこまでいかずに済みましたが、
いざとなったら駆け込もうと、充電できる
場所と時間は調べておきました。大容量の
モバイルバッテリーを持ってはいますが、
これだって電気を使い切ったら再充電する
までただのお荷物いになりかねません。

ま、それはさておき。
そしてこのマキタの電池、お値段高めだけ
あって、これだけでは終わりません。
s-CIMG1887.jpg

s-CIMG1890.jpg

電池に直接とりつける、USBアダプターが
あるんです。これをつかえばスマホ等にも
充電できます。
s-CIMG1892.jpg

s-CIMG1891.jpg


というようにモバイルバッテリー的な使い
かたもできるわけです。まあかさばるので
持ち歩くのには、不便ですが( ´∀` )
とはいえ、中々使い勝手は良いわけです。
これでもう少し値段が安くなってくれれば
いう事なしですが、まあしょうがないか。

というわけで涼風計画でした。
屋根に太陽電池パネルを載せて、家庭用の
蓄電池に充電しているシステムもエアコン
とか冷蔵庫とか普通に駆動できるのかなあ。
知り合いにそういうシステム使ってる人が
いないので、一度聞いてみたいものです。
どなたか知ってたら教えてください(m。_。)m

つづくー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント